カミキリムシ総合スレッド

1名無しさん@お腹いっぱい。2005-08-22 10:57:09

いままで何故かなかったカミキリムシについてのスレです。

採集や飼育などいろいろ語ってください。

13名無しさん@お腹いっぱい。2005-08-22 15:16:27

>>1

モロ害虫だが、憎めないよな。

130オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A 2006-01-05 14:21:02

カミキリ、ブリードしている人なんているわけないだろう>>1

61名無しさん@お腹いっぱい。2005-10-27 02:35:41

はぁー、来年のカミキリシーズンが待ち遠すぃ

64名無しさん@お腹いっぱい。2005-11-04 12:38:21

>>61

今年の主な収穫はなんだった?

65名無しさん@お腹いっぱい。2005-11-06 02:24:25

>>64

おおあお、そして義眼牝がとれた!

66名無しさん@お腹いっぱい。2005-11-06 21:40:12

>>64

九州本島産の酢非煮と埜留亭亜を採ったぞ

67名無しさん@お腹いっぱい。2005-11-08 00:07:22

教えてクンでスマソだが、酢非煮と埜留亭亜、ってナニ??

68名無しさん@お腹いっぱい。2005-11-08 12:44:42

>>65

大青(・∀・)イイ!!

某所ではクリの花にたくさんとんできたらしいよ。

義眼メスは裏山!

>>67

ハゲドー。

和名しりたい

93:||‐ 〜 さん2005-12-16 00:03:55

上の間違えました83ですが ウスアヤ、ツチイロフトヒゲ、アカガネ、アマミニセクワガタって珍しいでしょうか? ことによっては千葉に八丈ウスアヤを採りに行こうかと やはりフサヒゲルリはそうとう珍しいんですよな〜

167:||‐ 〜 さん2006-02-05 03:53:55

ラミーって市川市&船橋市では得られてないんですかぁ 今年の調査しがいが出てきました! こうなったらラミー、ルリボシ、スネコとともに千葉県初記録をいつか出したいっ!

228天牛屋2006-06-22 10:48:49

>167ラミーは船橋で採れますよ。船橋ではベニバも採れます。ヒラヤマはいそうですが採れないですね。

千葉のカミキリの情報は千葉県動物誌が最新でしょう。以降数種増えてますが。

229かえる仙人2006-06-28 17:27:10

屋久島に行ったのは大昔なんで、現状を詳しくは知りません。私の知人で今年も採集に入る人がいます、採集禁止地区をよく調べて、トラブらないようにしてください。口の永良部は全くお役にたてません。いずれにせよカミキリ情報館のBBSで聞いてみたほうが良いでしょう。

カミキリ屋はさんひょとしたら知り合いの方かも知れませんね。一昨年清澄でオオトラを採りませんでしたか?船橋のラミーの記録書かれましたか?

230:||‐ 〜 さん2006-06-28 22:50:25

>>228天牛屋さんありがとうございます 千葉の身近なカミキリも気をつけたいと思います     >>229かえるさんありがとうございます 屋久島の昆虫ガイドに採禁地域が書いてあったので調べてみます 機会を見てカミキリ情報館BBSにも書き込もうかと思います

264:||‐ 〜 さん2006-07-30 01:28:20

シロスジとミヤマどっちがでかい?

265:||‐ 〜 さん2006-07-30 01:54:12

>>264

図鑑では通常シロスジが大きい事になっているが、ミヤマ

にも凄いのがいる、横から見た厚みではシロスジ

長さはミヤマという個人感覚

303かえる仙人2007-01-02 09:27:40

石垣の冬は面白いと思います。タケシタアメイロのようにこの時期にしか発生しない種もまだいるのではないかと思っています。 15回通われたのですか、立派なヤエヤマ病です、私も患者です、行きたくなるんだよね〜。

コゲチャとイシガキトガリバはホストを狙えば採れるはずですが・・。ここじゃ書けませんから、困ったな。ミクシーやってます?またはカミキリ情報館の掲示板で質問して下さい。

311かえる仙人2007-03-11 01:25:44

東海大学出版会から日本産カミキリムシが出ましたが、皆さんのご意見は?前作に比べ、かなり良い出来だと思いますが。

374:||‐ 〜 さん2007-10-03 01:01:27

日本農産工業が出してるカミキリ幼虫用の人工飼料「インセクタLF」

ってどこで買えるの?

463:||‐ 〜 さん2009-01-28 16:12:01

今までクワガタメインにやってきた高校生の俺

今日何気なく学校の大きな図鑑を見ていたらハナカミキリの造形美と多様性に惚れ込んでしまった

今春からのめり込んじゃいそうだぜ!

464:||‐ 〜 さん2009-01-28 22:15:02

>>463 そんな君にはPidoniaがお薦め

466:||‐ 〜 さん2009-02-18 12:13:34

>>464

こら。

467:||‐ 〜 さん2009-02-21 20:20:14

ムラサキアオが入ったカエデの材を2000〜3000円位で買いたいな・・・・・。

468:||‐ 〜 さん2009-02-22 22:20:54

>>467 寄生率が高いのでシブコマユバチが出ますよ。

487:||‐ 〜 さん2009-06-07 18:20:25

hhttp://imepita.jp/20090607/649450

何て言う虫ですか?

メタリックな緑みたいだけど真鍮みたいな色でもある

羽開くと暗い紫

カミキリ虫っぽいけど初めて見ます

489:||‐ 〜 さん2009-06-08 13:29:31

>>487

アオ キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!

どこで採ったの?カエデかな?

488かえる仙人2009-06-08 00:54:29

アオカミキリでしょう。

490:||‐ 〜 さん2009-06-08 19:44:11

>>488

アオカミキリ?

なるほどサンクス

田舎住みなんだけど初めて見るから、ちょっとキモいかった

>>489

珍しいの?

会社の駐車場に落ちてた

弱ってたけど木にひっつけといたらいなくなった

491:||‐ 〜 さん2009-06-08 20:35:05

>>490

駐車場・・・近くにカエデがあるのかな

今の時期から下旬にかけてカミキリ屋のターゲットの一つ。

九州産のアオ(ムラサキアオ)は、月刊むしで特集されるぐらい珍品(だった)。

493:||‐ 〜 さん2009-06-09 06:46:41

>>491

事務所の裏がすぐ山だからカエデあるかも

ガソスタなんで夜明るいからいろんな虫がよってきます

カナブンなんか掃いて捨てるほどウジャウジャと…

夜に田舎のガソスタ行ってみてください、面白いですよ

579:||‐ 〜 さん2010-02-24 21:35:06

シロスジとかホシベニって生木食いだろ?

583:||‐ 〜 さん2010-05-18 22:56:47

>>579

オオトラの場合みたいに。生木の幹や太枝をギコギコやる

のかねぇ。すごい光景だが。

584:||‐ 〜 さん2010-05-19 02:05:38

>>583

そこまでして採ろうとは思わないしオオトラだって採幼は樹皮下にいる時期のを採集するからな。

586:||‐ 〜 さん2010-05-30 21:05:17

>>584

情弱乙

それマスゴミが言ってたそのまんまじゃん

6136022011-09-03 00:48:10

自分以外もレスがついてよかった。

実はナガゴマフと一緒に小さいのもいたのですが、個体差にしてはややへんだな

と思っていました。あれがカタジロなのかな?とても小さいですがおそらくペア

になったと思い早速セットしたところ、交尾したのでペアで間違いないでしょう。

615:||‐ 〜 さん2011-09-03 01:35:44

>>613

ナガゴマフも大きさの個体差はあるからなんとも言えないけど、まあカタジロゴマフは茶色いナガゴマフに比べて黒っぽくて、上翅の肩と中央に白色毛の帯があるから見分けはつけやすい

今の時期はどうかなあ

コブヤハズもそうだけど、ハイイロヤハズとかも探せばいるんじゃないかね

早めに薪を探せば、サビカミキリはまあまあいるだろうね

6166022011-09-03 02:53:06

>>615

こんにちは。自分なりに同定したのですが黒っぽくてよく分かりません。

スレたのか湿っているのか?よろしければ教えていただけないでしょうか。

左が大きい個体、右の2体が小型で上がオス、下がメスです。自分が思う

には左がナガゴマフ、右がカタジロゴマフです。左のナガゴマフ?は比べる

ものがないので分からないですが、オスでだいじょうぶでしょうか?

618:||‐ 〜 さん2011-09-03 11:51:57

>>616

画像見てみたけど、かなり擦れててわかりずらいね

まあ、秋もそろそろだから、擦れてて当然かな

左はナガゴマフで間違いないけど、右は体色は灰白な感じだね

上翅の肩部には白色毛がないように見られるから、カタジロゴマフではなさそう

模様的にタテスジゴマフに似てるね

上翅に縦筋状に隆起していればタテスジゴマフのはず

タテスジゴマフに似た種に、マダラゴマフがいるけど、そいつは割と珍くて、下方の黒い帯がななめ上に向かないことで見分けられる

だけど、なんか触角の節の黒と白の縞のコントラストが変に感じるなあ

6206022011-09-03 17:32:39

>>618

確かにカタジロになっていないので、タテスジかナガゴマフ小型のようですね。

ありがとうございます。今日も台風の中採りに行ってきまして、ナガゴマフ

1頭、タテスジ?ペアを追加しました。全部で6頭、これで累代飼育に挑戦

です。

今年はハイイロとベニボシ、あとケヤキのキンケトラが気になっています。

それにしてもる〇るふという方は凄まじいですね。一回の採集で様々な種類を

採集されています。うらやましい限りです。

622:||‐ 〜 さん2011-09-03 18:27:12

>>620

もしかして、ベニボシはホシベニのことじゃない!?

ベニボシは南西諸島に分布してるから、旅行しないと採集は無理なので…

まあ、ホシベニはタブノキにいるから、生息地さえ見つければ結構見つかるはず

キンケトラいいね

ゴージャスな感じがいい

寄主植物がニレ科だから、エグリトラ並に採集しやすい

確かにブログやってる方は結構な数をとるね

採集に関して、数をとる手段は一応ある

まず

・ルッキング以外にもビーティングやスウィーピングを駆使して探す

大型個体なら、ルッキングで探し、小〜中型個体はビーティング、小型個体はスウィーピングで得られやすい

・事前にカミキリの寄主植物を知っておく

産卵以外にも、カミキリは樹木や草の葉や茎をかじって食べるので、寄主植物には結構ついてる

・カミキリの産卵で集まりやすい伐採木を確認する

これは定番なので知っていると思います

これでカミキリの種類は採集できるはず

6236022011-09-03 21:23:39

すみません、ベニボシでもなくベニカミキリでした。近くの川に竹林がいっぱい

あるので、かなり期待できると思います。タケトラとかもいるんですかね。

もしいたら最高なんですが。

採集方法色々とありがとうございます。今は土場へいくぐらいでしょうか。

ただそれで思い出したのですが、ある山に土場じゃないんですが凄い数の木が

おいてあるのを思い出しました。ヒメオオをとる途中にありいつも気にして

いなかったのですが、1ヶ月前ならカミキリが乱舞していたのではないで

しょうか。今月中に行ってみたいと思います。

624:||‐ 〜 さん2011-09-03 21:58:45

>>623

なるほど、それで竹林だったのね

もし、そこが河川敷でクリの木があれば、6月の開花でベニカミキリは期待できそうだよ

マダケなら、タケトラは高確率でいるよ

東京の市街地のちょっとした竹林でもよく見られるからね

ヒメオオがいるって結構良いところだな〜

その伐採木の集積はかなり期待できると思うよ

カミキリ採集頑張ってb

6256022011-09-05 02:17:00

>>624

色々と有難うございました。

今日もナガゴマフのいる材をひっくり返して観察だけしてきました。一本

カミキリの幼虫のいそうな小ぶりの材があり、柔らかかったので持ち帰って

割ってみました。すると硬い部分に恐らくヤマトタマムシと思われる

幼虫が2頭、カミキリの幼虫が2頭、カナブン系の幼虫多数採取できました。

カミキリはハナカミキリの幼虫ではないのでナガゴマフだと思いますが、

ちょっと楽しみです。

6516022011-10-14 01:19:06

タケトラは全然いないです。ベニと住み分けているのかな?

652:||‐ 〜 さん2011-10-14 20:48:52

>>650

ハイイロヤハズカミキリは竹類しかないよ

マダケより、メダケ、ネザサ、アズマネザサを中心に探す方が期待できる

コブヤハズは関東だったら、フジコブヤハズで、ブナ類やカエデ類の広葉樹

>>651

うーん、棲み分けもあるかもしれないね

市街地でもよくみられる普通種のはずだからなあ

703:||‐ 〜 さん2012-05-21 22:06:21

これはなんですか?サビ系はわかるのですが・・・。

分かる方、よろしくお願いします。

803DX-92013-06-03 18:40:39

タテスジゴマフ

マダラゴマフ

>801さん

今年撮影です!!

なかなか書き込めなかった。

818:||‐ 〜 さん

昨夜クワガタ採集に山に行ったらシロスジカミキリムシを見つけた

体長8cmなんだが他の種類かな?

模様は明らかにシロスジカミキリムシだけど、こんなデカイの見た事無い

828:||‐ 〜 さん

ゴガギーン

ドッカン

m    ドッカン

=====) ))         ☆

∧_∧ | |         /          /‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

(   )| |_____    ∧_∧   <  おらっ!出てこい>>818

「 ⌒‾ |   |    ||   (´Д` )    \___________

|   / ‾   |    |/    「    \

|   | |    |    ||    ||   /\\

|    | |    |    |  へ//|  |  | |

|    | |    ロ|ロ   |/,へ \|  |  | |

| ∧ | |    |    |/  \  / ( )

| | | |〈    |    |     | |

/ / / / |  /  |    〈|     | |

/ /  / / |    |    ||      | |

/ / / / =—–=——–     | |

819:||‐ 〜 さん

捕獲してないなら目の錯覚ででかく見えている可能性が高いよ

820:||‐ 〜 さん

>>819

いや捕まえた

そしてノギスで測定したよ

822:||‐ 〜 さん

>>820

外来種である可能性もなくはないので、是非画像を。

823:||‐ 〜 さん

>>822

携帯しか無いんだが画像アップの仕方を教えて

830:||‐ 〜 さん

ノコギリカミキリを目撃。

存在感があって、格好良かった。

846DX-9

本日行ってまいりました。

生態写真を撮るには遠すぎた。

847:||‐ 〜 さん

>>846

さすが大トラ、迫力がありますね。

名前は似ていてもこちらとは大違い。

849:||‐ 〜 さん

>>846はオオトラカミキリ(生息地は山地、食樹はモミなど)

>>847はトラフカミキリ(同じく平地、クワ)

850:||‐ 〜 さん

>>849

ありがとう

俺には同じに見えるw

908:||‐ 〜 さん2015-06-18 02:45:23

草加のあの用水路沿い、アロミアブンギはもう出てる?

910:||‐ 〜 さん2015-06-24 23:36:45

>>908

6月中〜下旬だったよね。去年おととしは。

さすがに今年はもっと数が減るだろうね。

911:||‐ 〜 さん2015-06-25 17:26:12

>>910

909だけど、2回行って計5匹見つけた。

今後どうなるのやら。

個人的には存続してほしいんだがねw

912:||‐ 〜 さん2015-06-28 20:49:05

>>911

すごいね、2回行って5頭も採れたんなら。しかも今年で。

あの桜並木を死守したいってのと

あそこから拡散させまいっていう

草加市の取り組みが尋常でないから、

どうしようもない・・・。

そろそろギガンの時期かな。

966:||‐ 〜 さん2016-10-27 16:28:20

アカアシオオアオカミキリって珍品なの? 昔、大阪府豊能郡吉川下之町から箕面市西之所に抜ける

林道で300exs.くらいおったけど。Chloridolum (Parachloridolum) japonicum (Harold, 1879)

968:||‐ 〜 さん2016-10-28 07:56:22

>>966

発生すると一本の木に何百と付くから単純に当たり外れ。発生木見つけられないとソコソコ少ないけど見つかると沢山パターン。都心部の公園にも大発生するよ。クヌギだし

969:||‐ 〜 さん2016-10-28 11:46:06

>>968

都心部にクヌギはあまり見かけません。スズメバチが飛来するからクヌギ、コナラの類は

住民の苦情が出て植栽しないそうです。大阪市立環境科学研究所の主任研究員氏からうかがいました。

970:||‐ 〜 さん2016-10-28 12:17:37

>>969

書き方がまずかったね。西は立川市、北はさいたま市、東は船橋市辺りの円内ではかなりの数の発生地があります。

新しい植樹はともかく、関東自体元々のクヌギやコナラ林の占有率が高いのでそれらが残ってるトコにはいます。

971:||‐ 〜 さん2016-10-28 12:45:19

>>970

関東在住ぢゃないので、東のことはあまり知りません。故・林匡夫先生が保育者の生態図鑑に

同種のそれ様の記載をされていたので、ちょっと気になっただけです。おそらく大仙古墳のことだと

思われます。

ご指摘ありがとうございました。

995:||‐ 〜 さん2017-06-23 02:38:37

>>994

どうもです、調べてみたらラミーでした・・。葉っぱの上にいるのは変だなと思いながらも色が似てたのでルリボシかと・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする